協議離婚・離婚調停の違い

協議離婚の特徴

協議離婚では第三者が介入しない場合、客観的な意見が得られない場合があるでしょう。協議によって納得する事ができるのであれば、大きなトラブルが発生する事は無いと言えます。離婚協議では二人が納得するかどうかがポイントとなりますので、早く離婚したいと考えている場合に適しているでしょう。

離婚調停の特徴

離婚調停では裁判官などが話し合いに参加する事になるものです。そのため、決定事項などを明確にする事ができると言えます。離婚によるトラブルを避けたと考えている場合には、離婚調停を選ぶと良いでしょう。離婚するまでに時間がかかってしまう事もありますが、離婚の内容についてメリハリを付ける事が出来ると言えます。

離婚は相談窓口へ

カップル

離婚の無料相談所とは

離婚をする時には、一人で悩まずに相談を行なう事が重要となってきます。相談の際は、無料相談窓口を利用されてみてはいかがでしょうか。相談窓口では離婚に対するトラブルを解決する方法を相談する事が可能となっています。パートナーとの関係の事、離婚の方法など、離婚に関するあらゆる疑問を投げかける事が出来るでしょう。

ささいな悩みでも大丈夫

相談所ではカウンセリングを専門に行うスタッフも存在しています。そのため離婚にまつわる、どんな些細な問題でも相談する事ができるでしょう。相談所は専門的な知識を提供しつつも、心の支えとなる事が運営の目的となっているものです。少しでも心の不安を取り除きたいと考えている方は、無料の相談窓口を利用してみましょう。

広告募集中